操作マニュアル

カメラとマイクの設定について(Google Chromeの場合)

主催者様がウェビナーを実施するにあたり、カメラとマイクの許可をする必要があります。

カメラとマイクの許可

初めてウェビナーを実施する際に、ブラウザに図のようなダイアログが表示されますので、「許可」をクリックしてください。

通常はこの操作だけで、カメラとマイクをご利用になれます。

 


通知の表示の許可ダイアログが表示された場合、「許可」を選択いただくと、マイク音声が途切れた際にデスクトップ通知が表示されるようになります。


後ほど許可を行いたい場合、ブラウザのURLバーの左側にある鍵マークをクリックすると、許可の一覧が表示されます。
こちらから必要な許可を選択してください。

 


使用するカメラとマイクを選択する

ウェビナー実施画面で、歯車のマークをクリックしてください。

 

 


図のように、カメラとマイクの選択画面が開きます

カメラとマイクの欄に、パソコンが認識しているカメラとマイクのリストが表示されますので、お使いになりたい機器の名称をクリックしてください。

 

 


カメラとマイクが利用できない場合

以下の設定をお確かめください。

1.カメラとマイクの接続や、他のプログラムとの競合有無を確認する

お使いのパソコンに、お使いになりたいカメラとマイクが正しく接続されていることをご確認ください。
ご確認の方法は、パソコンのマニュアル等をご確認ください。

他のプログラムがお使いになりたいカメラやマイクを使用している場合、正しく認識しない可能性がございます。
この場合は該当するプログラムを終了してください。

 


2.カメラとマイクの許可状態を確認する

ブラウザのURLバーの左側にある鍵マークをクリックすると、許可の一覧が表示されます。
こちらから必要な許可を選択してください。

 


 

3.ブラウザにカメラとマイクが認識されているか確認する

コクリポウェビナーにログインした状態で、ブラウザのURLバーの左側に鍵マークが表示されていますので、クリックしてください。

 

 


表示されたダイアログの最下部にある「サイトの設定」をクリックしてください。

 

 


設定画面にある、「プライバシーとセキュリティ」をクリックしてください。

 

 


「サイトの設定」を選択します。

 

 


下にスクロールすると、権限の項目が表示されますので、「カメラ」を選択します。

 

 


カメラの設定画面が開きますので、お使いになりたいカメラがリストに表示されることをご確認ください。

 

 


コンテンツの一覧に戻り、「マイク」をクリックしてください。

 


マイクの設定画面が開きますので、お使いになりたいマイクがリストに表示されることをご確認ください。

 

 

 

※お使いになりたいカメラやマイクがリストに表示されない場合、ブラウザに認識されておりません。
カメラとマイクの接続を再度ご確認ください


4.OSの設定を確認する

WindowsあるいはMac自体に、アプリに対してカメラとマイクの使用許可を管理する機能があります。
各OSのサポートページをご参照の上、アプリがカメラとマイクにアクセスできるようにご設定ください。

Microsoft社(Windows)のサポートページ
Apple社(Mac)のサポートページ


5.上記を行っても認識されない場合

ブラウザやパソコンの再起動をお試しください。

ページの先頭に戻る
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com