操作マニュアル

① – 基本情報の作成

  • サイドメニューの「ウェビナー新規作成」ボタンをクリックします。


  • ウェビナーに関連する画像をアップロードし、タイトルや日時などの必要情報を入力します。
    開催日時と参加可能人数はウェビナー開始45分前になりますと変更できません。

 


  • 残りの設定を入力していきます。

 

録画設定

「自動録画する」にチェックを入れると、ウェビナー実施画面でウェビナー開始と同時に録画されるようになります。
※フリープランでは録画機能は利用できません。

公開設定

「このウェビナーを公開する」にチェックを入れると、そのウェビナーの参加/予約ページが主催者情報からリンクされ、検索エンジンで表示されるようになります。
非公開ウェビナー:「このウェビナーを公開する」のチェックをはずすと非公開となり、検索エンジンで表示されません

限定ウェビナー

「限定ウェビナーにする」にチェックを入れると、あらかじめ招待したメールアドレスを入力した方のみが参加可能となります。この時、ウェビナーごとに任意のパスワードを指定することも可能です。
限定ウェビナーの場合、自動的に非公開ウェビナーとなります。

予約ページ

「予約ページで「お名前」入力欄を表示する」にチェックを入れると、予約ページでお名前の必須入力欄が表示されます。予約時点でお名前を把握したい方はこちらにチェックを入れてください。なお、チェックを入れなければ、メールアドレスの入力欄のみが表示されます。
※ウェビナー参加時にはお名前入力欄が必須項目として表示されます。
予約ボタンの表示/非表示:予約/入場画面にて、予約ボタンを表示/非表示にするを選択できます。
非表示にした場合は、ウェビナー開始10分前に入場ボタンが出現します。

終了後ページ

ウェビナー終了後に参加者に表示させたいページのURLを入力すると、ウェビナー終了後、自動的に参加者の画面に設定したページが表示されます。
ウェビナー終了後のアンケートが設定されていた場合、アンケート後に指定したページが表示されます。

参加者メール設定

ウェビナー毎に参加者へ送信されるシステムメールを送信するかどうかを設定することができます。

詳細はこちらをご確認ください。

 


  • 設定後に「登録・更新」ボタンをクリックし、「ウェビナー情報を更新しました」という表示が出れば、
    登録・修正完了です。
  • 登録後は「ウェビナー準備」内の各サブメニューがご利用可能となります。
    プレゼン資料のアップロードや集客など、準備をしていきましょう。

 

ページの先頭に戻る
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com