Blog

【ウェビナー主催者・参加者必見】ウェビナー中に、参加者の顔は見られるの?

ウェビナー中に、参加者の顔は見られるの?

ウェビナーで参加者の顔を見られるかどうかは、使用するウェビナーツールによります。
一般的なのは、映像のオン・オフが切り替えられるタイプのものです。一般のウェビナーでは参加者の顔が見えないようにし、ミーティングのような密接なやり取りでは顔を合わせながら話をするなど、シーンによって使い分けられます。
一方、システムによっては初めから参加者の顔が一切見えないようになっているものもあります。参加者にとってはこちらの方が安心でき、参加のハードルが低く感じられるでしょう。

ウェビナー中に参加者の顔が見られないことによる問題は?

顔を見られることなくウェビナーに参加できるのは、参加者にとっては安心できる反面、主催者側からは反応を把握できないのが難点です。リアルセミナーなら参加者の反応に合わせて話題を変えたり説明を追加したりといった工夫が可能ですが、ウェビナーではできません。

そのため、講師は「ちゃんと聞いてくれているんだろうか」「興味を持ってくれているのかな」と不安を抱いたままセミナーを続けなければなりません。リアルセミナーとの違いに戸惑い、経験豊富な講師でさえやりづらさを感じることが多いと言われています。

ウェビナー参加者の反応を知れる!リアクション機能とは?

上述したような難点を解消するために、ウェビナーツールにはリアクション機能と呼ばれる機能が搭載されています。その名のとおり、参加者がリアクションを取るための機能です。
たとえば、あるウェビナーツールには挙手機能がついています。質問がある人はまずこの挙手機能を使うことで、講師に対して質問する旨を伝えられるのです。ウェビナーならではの、複数人の声が被って聞こえづらいという問題も回避できます。
また、講師の「○○な人はいらっしゃいますか」といった呼び掛けに対し、挙手機能で応答するという使い方も考えられます。

そのほかにも、誰かが発言した際に使える拍手や、一時的に不在になることを示すアイコンの提示など、参加者が自らの意思や考えを示すための機能が豊富にあります。これらを有効活用すれば、画面越しでも双方向のコミュニケーションを取りながら、いきいきとしたウェビナーを実施できるでしょう。

ウェビナー参加者の反応を詳しく知れるツールは?

リアクション機能だけでなく、もっと詳しく参加者の反応を知りたいケースもあるでしょう。そのような場合に使いたいウェビナーツールがコクリポです。以下のような充実した機能により、参加者の発言や意見を詳細に取得・管理できます。

◇チャット

主催者・参加者全員に公開されるチャット機能で、対面でのセミナーと比べても遜色のないスムーズなやり取りを実現します。

◇アンケート

事前にアンケートを作成し、ウェビナー中に参加者へ呼びかけ回答してもらえます。回答結果をリアルタイムに把握できるのが魅力です。

◇動画ダウンロード

過去のウェビナー動画をダウンロードできます。参加者から寄せられた質問やそれに対する講師の回答などを、そのままの状態で後から確認できます。

◇参加者情報の取得

ウェビナー参加者が入力した情報をダウンロードできます。

◇履歴管理

ウェビナー参加者のチャットにおける発言やアンケート結果、入退室履歴などを取得できます。

ウェビナー参加者の反応を分析して、改善につなげよう

ウェビナーでは基本的に参加者の顔を見られません。したがって、リアルセミナーと比較して参加者の反応や会場の雰囲気を把握しづらいのが難点です。

この問題を解決するために、ウェビナーツールにはリアクション機能が搭載されています。挙手や拍手、チャット、アンケートなどの機能を上手に活用して、参加者の反応を引き出し、改善へつなげましょう。
ウェビナーはリアルと違い、参加者のデータを取得することができるので、今後のウェビナー開催のためにデータ分析したり、セールスと見込み顧客のデータ管理がしやすくとても便利です。

コクリポはフリープランや、有料プランの1か月無料トライアルもご準備していますので、是非一度使用感を体験してみてはいかがでしょうか?

フリープランを試してみる

― その他お問い合わせは―
 

質問する

ページの先頭に戻る
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com